お問い合わせください。0983-35-4628

MAP

整形外科と整骨院の併用・転院

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 交通事故治療は整形外科しか行っていないと思っていた
  • 整形外科の湿布や痛み止めだけでは心配
  • 自賠責保険の補償をしっかり受けたい
  • 後遺症が残らないようにしたい

整骨院と整形外科の併用・転院|宮崎県 西都市 東洋はり灸整骨院・整体

まず、結論からいうと、交通事故での首の痛み(むち打ち)やケガの治療は、病院・整形外科と整骨院を併用、転院することが可能です。交通事故でのむち打ち、ケガにおいては、整形外科と整骨院を併用する事をオススメします。なぜなら、整形外科と整骨院では、治療法が異なるためです。

病院・整形外科では、症状の診断や痛みを和らげる薬の処方が主な治療(対症療法)の中心となります。一方、整骨院では精密検査は行えませんが、骨格、筋肉、関節で起きている炎症や異常に対してアプローチを行います。病院・整形外科では痛みを抑える治療、整骨院では、痛みを発生させる原因にアプローチする治療となります。

後遺症を残さないためにも、病院・整形外科と整骨院を上手く併用することが好ましいでしょう。また、整骨院に転院される際、病院・整形外科での書類などの手続きが必要になり、手間や時間もかかる…というイメージを持たれている方が多いようですが、転院手続は基本的に損保会社の担当者に転院する医療機関の情報を伝達するだけで済みます。

もちろん、自賠責保険の補償は、整形外科でも整骨院でも受けていただくことが可能です。

自賠責保険の詳しい内容はコチラ!

症状別の対応|宮崎県 西都市 東洋はり灸整骨院・整体

骨折や骨折後のリハビリ

交通事故により骨折と診断された場合は、整形外科や病院で症状の状態を診ながら通院いただく必要があります。ギプス固定を外した後はリハビリ期間が必要になります。宮崎県 西都市の東洋はり灸整骨院・整体では骨折後のリハビリも行っております。手技での施術や筋力を鍛えるトレーニング等があります。患者様に合わせてリハビリ内容を決めて行きます。

むち打ち症、腰痛(腰部捻挫)

交通事故後、最も多い症状がむち打ち、腰痛(腰部捻挫)となります。骨折と違い、見た目では症状が分かりませんが、しっかり完治させないと後遺症になる可能性があります。

「整形外科で、首に違和感があるが「異常なし」と診断を受けたので…」と、途中で通院をやめられる方が多いようですが、後々後遺症として、違和感が取れない身体になってしまう可能性があります。整骨院ではCT、MRI、レントゲンなどの精密機械での検査では明確にならない関節の炎症、筋肉の異常に対してアプローチし、後遺症を残さないように施術を行います。

宮崎県の宮崎市、西都市で交通事故に遭い、むち打ち等の症状でお悩みの方は東洋はり灸整骨院・整体へご相談下さい!

当院のご案内|宮崎県西都市の東洋はり灸整骨院・整体

東洋はり灸整骨院・整体はるひ

住所
〒881-0033 宮崎県西都市大字妻1665-1

東洋はり灸整骨院・整体はるひ

受付時間

0983-35-4628

院名東洋はり灸整骨院はるひ
院長名森久 浩行
住所〒881-0033 宮崎県西都市大字妻1665-1
アクセス西都市役所から車で30秒。ヤマダ電機テックランド西都店から徒歩1分
電話番号0983-35-4628
駐車場駐車場10台完備
定休日日曜日・祝日

お問い合わせ・ご予約はこちら。0983-35-4628